築13年目で住宅リフォームしました

築13年目になると、かなり外壁や屋根など傷んでいるなぁと感じることが多くなりました。壁は特に手で触るとチョークの粉のように白っぽい粉が手につくので、これはチョーク現象が起きていることがわかり、リフォームすべきだなぁと思ったので、住宅リフォーム会社へ連絡して、複数社から見積もりを取り寄せて比較してみることにしました。最低でも5社から見積もりをとった方が良いとアドバイスを友人から聞いていましたが、3社ほどから見積もりを取り寄せ、そして家の写真やビデオ撮影など行い、現在の状況を確認した上で色々なプランを立ててもらいました。足場がサービスになっているところは料金も比較的抑えた価格になっており、塗料もフッ素を利用したものなど、じっくり検討してから対応してもらうことにしました。屋根は直射日光が当たるので、かなり傷んでいるため下塗りを2度行ってから上塗りを2回行うなど、かなり手厚い住宅リフォームを行いました。